top of page

グランジュルノルマン書籍予約開始

ごきげんようBijouです


XやInstagramでは既にお知らせしましたが、

念願のグランジュルノルマン本の出版が決定いたしました!✨


2023年10月24日発売

グランジュ・ルノルマン・カード入門

~神話と錬金術の占い~


駒草出版さんより刊行されます

解説を引き受けてくださったのはなんと鏡リュウジ先生

イラストはAKi xenubilumさんが担当してくださいました

驚きの描き下ろしグランジュルノルマンカード付セットです。


グランジュルノルマンカードの書籍としては日本初となり、更には描き下ろしのオリジナルカードは世界初となります。

これまでにも元のグランジュをトレースしたものや色の変更などを試みた方はいたのですが、完全オリジナルは初です。

これはグランジュの歴史に於いても画期的なことで、約180年もの間変わらなかったカードがこの2023年に改めて誕生するということでもあります。

いわば”シン・グランジュ”なわけですw


これまでのグランジュは華やかで、けれどよく見るとゆるい絵、そして時代考証などはあまり成されていないものでした。

しかし今回イラストレーターのAKによって生まれ変わったカードは、時代考証や見易さ、使い易さを重視し、大変美麗で耽美的なイラストに仕上がっております。

たとえばノンブルにもなるトランプのスート、星座、アルファベ、ジオマンシーが描かれている上部は、星座の星図がかなりわかりづらく、何座なのか一目で判別できませんでした。

メインイラスト(グラン・スジェ)の部分は、元の雰囲気や伝えるべき情報をしっかりと入れ、隅々までイランストを楽しんで頂けるよう描いてくださいました。


そして皆様を悩ませていたカードでっかい問題ですが、従来のグランジュが12.9cm×9cmだったのに対し、12cm×8cmと一回り小さく!

普段タロットをお使いの方でしたら、大きさが気にならないくらい小さくなりました。 これ以上小さくすると、何が描かれているかわからなくなってしまいますので、使い勝手の良いサイズとしてはベストでしょう。

しかもしなやかでありながら少し厚みがありますので、丈夫で長くお使い頂けるはず。

次に解説書ですが、真四角に近い開きやすい仕様で、340P越えのボリュームのある本に仕上がりました。

カードそれぞれの解説は勿論、錬金術の基礎知識や神話、フランス史、フランス文化などを随所に盛り込み、資料としてもお使いになれますので、占い師を生業になさっていない方でもお楽しみくださるのじゃないかと思っています。

正直、簡単な占いとは嘘でも申せません。

それでもグランジュをお勧めするのは、やはりそこにロマンと面白さ、尽きない探求心を刺激する魅力があるからです。

そしてしっかり向き合い習得してくださると、その的中率にも驚かれると思います。

手前味噌ではございますが、現時点で存在するどのグランジュルノルマン解説書よりわかりやすく丁寧な本になったと自負しております。

これを機に、グランジュ、はじめてみませんか?


長々と宣伝してしまいましたが、Amazon、全国の書店さんでご予約受付中でございます!

黎明期を迎えるグランジュ・ルノルマン、是非お使いになってみてください。





閲覧数:92回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page